わかる!着物のこと!

着物に関するあれこれ

わかる!着物のこと!

パワースポットめぐりや仏像めぐりなど最近は日本伝統の文化に親しもうとする若い女性が増えてきました。そのような女性たちは、日本古来の着物文化にも興味をもっていて、多くの女性が着付け教室に通っています。洋服と比べて襦袢から着て重ね着帯締めなど着こなすのが難しい和装は、最近では周囲でも自分で着用できる人が少ないことから教室に通う人が多いのですが、インターネットでは着物紹介サイトも増えてきていて、若い女性を中心にアクセス数も増えてきています。

このような着物紹介サイトは、日本伝統の和装の歴史や和服の柄の種類やTPOに合わせた和装の着こなしなどが分かりやすく紹介されてあり「わかる!着物のこと!」という声が多く見受けられます。実際に和装は着付けも覚えるのが大変ですが、着用したあとの身のこなし方も洋服を着用しているときとは異なり、気をつけなくてはいけないことがたくさんあるのです。歩きかたや立ち方、座り方も洋服の時とは勝手が違います。お手洗いの方法も変わってきます。

和装をした時は、全ての面で気を使わなくてはいけないことで、そこから女性らしい仕草や品が醸し出されて、品格のある女性が形成されていくことになります。和装をすることで身振り手振りから姿勢まで、しなやかになることを実感する女性は、着物の魅力にさらに没頭して、和装をするときのメイク方法や髪型などにまで凝っていきます。そういった和装の際のオシャレのポイントや、礼儀作法などを習得していく過程や習得したことを着物紹介サイトや自分のブログやSNSなどで掲載することで、若い女性たちの間では和装を着こなし、日本らしい女性のたしなみを身に付けようと努力をする人であふれています。

日常生活では洋服で過ごすことが大半の現在の日本においても、冠婚葬祭などの正式な場ではまだまだ着物を着用することを良しとする風習が残っています。着物は洋服に比べて高価な分だけ、華やかで周囲の目をひくものです。結婚式の招待された場合も、色鮮やかなドレスの中にいて着物はぐっと引き立ち、格式の高い女性を演出することが可能です。和装をすることで背筋もすっとのばして姿勢もよく気品のある佇まいで、ぐっと女度があがるのです。和装を始めた女性の多くはお茶やお花などの日本古来の文化をたしなむための習い事を始めています。一度、和の世界に足を踏み入れたらその魅力に魅了され、次々と日本文化を吸収したいと考える若者が増えています。

もし、着なくなった着物の処分に困ったら着物買取業者にて、着物の買取を利用することをおすすめします。

What's New

2016/02/17
上品でボリュームのある髪と合う着物は着物買取に売れるを更新しました

2015/10/19
わかる!着物のこと!を更新しました

2015/10/01
着物買取豆知識:袖の下、袋状、伊達衿、伊達締めを更新しました

2014/12/22
イベントごとにオトクに着物を着る着物買取の活用法を更新しました

2014/12/22
イベントごとにオトクに着物を着る着物買取の活用法を更新しました

2014/12/22
イベントごとにオトクに着物を着る着物買取の活用法を更新しました

2014/12/22
イベントごとにオトクに着物を着る着物買取の活用法を更新しました

2014/12/22
イベントごとにオトクに着物を着る着物買取の活用法を更新しました

2014/03/19
着物のその後・・・を更新しました

2014/03/19
着なくなった着物を更新しました

Menu

わかる!着物のこと!
なぜ着物を着る人が減ったのか?
なぜ着物を着る人が増えたのか?
着物ネット買取がお得?
着なくなった着物
着物のその後・・・
イベントごとにオトクに着物を着る着物買取の活用法
着物買取豆知識:袖の下、袋状、伊達衿、伊達締め
上品でボリュームのある髪と合う着物は着物買取に売れる
サイトマップ